スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
安曇野 (大王わさび農園)
- 2007/06/17(Sun) -
20070617181808
今日は、安曇野・大王わさび農園で一日過ごしました。いぃトコですっ。heart0
帰宅してから、画像アップします♪


*** 帰宅しましたw *** (6/24 以下追記)

数日前、父が 「”父の日”は、安曇野で過ごしたい!」 と言い出したので、急遽 日~月 と行って参りました。   ホントは 土~月 と行きたかったみたいですが、そんなに突然言い出して 父のお気に入りのホテルを取れるはずもなく。   一泊だけでしたが、結構くつろげましたし、今回は コレで充分でした。あ


午前9時頃 JR大阪駅発の ”特急しなの”で 松本 →(乗換え)→ 穂高へ。

新幹線で名古屋まで行けば 楽なんですけど、父が ”ジパング”会員で ”のぞみ”に乗れない、と言うので こーゆーコトになりました。   乗車時間、4時間。   耐えられるのだろうか? 私。(大阪→東京 のぞみ 1時間半程度でもダルいので)

名古屋辺りで ”電車、飽きたヨ” 状態になったのですけれど汗(だらだら)  その後 ウトウトし、なんとか木曽福島辺りから元気復活。   車窓の風景を うんと楽しめました。smile-8

予定通り 松本駅到着。  山が綺麗です。   空気も やっぱり違います。
↓ 松本駅のホームにあったベンチ。 木で出来ていました♪
KIF_1976-2.jpg



電車を乗り換え、穂高駅到着。   ログハウスみたいな 可愛い駅舎です。
↓ 駅の辺りから見た山々。   今年は、雪が例年以上に残っているそうです。
KIF_1977-2.jpg



↓ 昼食に、と、駅の近くの お蕎麦屋さん ”一休庵” へ。
KIF_1980-2.jpg


↓ 店内は、こんな感じです。   とっても立派なしつらえのお店でした。
KIF_1984-2.jpg


↓ ”山菜そば” を注文。   と~~~っても美味しかったですっ♪
KIF_1983-2.jpg



父にとって、この旅行は、昨年末に亡くなった 大好きな伯父(いつも一緒に旅行していた 父の長兄) との思い出を辿る旅行でもあったようです。

なので、その時と同じホテル & 同じお蕎麦屋さん。   2年前、この地を訪れた時は 母も一緒だったので、二人で ”ここで (伯父と)こんなコトをしたね、こんなコトを話したね♪” と、とっても懐かしそうにしていました。


↓ 今回の旅行で 私が行きたかった場所、”大王わさび農園”。
  駅から タクシーで行きました。   入場無料。(知らなかった!)   お店が沢山あります。   観光バス等で訪れる人 多し、です。
KIF_1991-2.jpg


↓ とっても冷えた きゅうりを半分に割り、ねぎ味噌をサンドしてくれます。
  と~~~っても美味しかったです!   ココで買った 干し椎茸も美味しかったです。
KIF_1990-2.jpg


↓ ”見たまんま” だけど、”わさび漬け” を作っておられます。w
KIF_1992-2.jpg


↓ こんな感じで 本わさびの販売。   試食も出来て、美味しいです♪
KIF_1993-2.jpg


↓ 食事するところのメニューは、わさびで イッパイ(笑)。
KIF_1997-2.jpg


↓ わさびソフトクリームの売店。   かぁいぃです。
KIF_1998-2.jpg


↓ わさびソフトクリーム。   さっぱりしてて 美味しかったですっ。
KIF_2019-2.jpg



農園の中は 遊歩道のように整備されていて、楽しいです。
↓ 黒澤明監督・脚本のオムニバス映画 「夢」 の第8話 「水車のある村」 の撮影が、この辺りであったみたいです。
KIF_2004-2.jpg


KIF_2002-2.jpg



↓ わさび畑。
  ”赤ちゃん” なモノから、”出荷間近?” なモノまで 色んなグループがありました。
KIF_2010-2.jpg


↓ ”親水コーナー?” があって、南アルプスの水の冷たさを体感できます。
  凍りそうでした。
KIF_2008-2.jpg


”お腹すいた~” って頃に ナイスタイミングで食堂。w
↓ わさびジュース と わさびビール。   ジュースは とっても甘くて ”?”  ビールは、黒ビールが ややさっぱりした感じ。
KIF_2014-2.jpg


↓ 大好きな 岩魚の塩焼き。   とっても美味しかったです~~~♪
KIF_2015-2.jpg



これ以外にも おやき を食べたり、他にもイロイロ。
飲み続け & 食べ続けた 一日でした。あ

ホテルのお風呂は もちろん温泉♪
総ひのき造りの湯船で ”とっても気持ちイィ~~~♪” でした。


今度来る時は、名古屋までは新幹線。   そして現地ではレンタカーを借りようと思いました。   行きたい所がイロイロあっても 動きにくいです、車がないと。

想像以上に 楽しく 快適な旅でした。heart0
この記事のURL | おでかけ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<安曇野 → 松本 | メイン | 京都・伏見稲荷大社>>
コメント
食べすぎ・飲みすぎでさ~
美味しいものだから、次々口にしてたら、ちょぃ苦しかったヨ。i-229
ホント、よかったですよ。
わさび系の飲み物、ちょぃとね~~~(笑)でした。 すみません、開発された方。i-7
2007/06/25 20:20  | URL | パーシャ #-[ 編集] |  ▲ top

美味しそう~
景色がイイです~ぅ。う~ん癒しです~ぅ。
旅行って
たくさん食べちゃうんだよね~何食べても
美味しいし。
わさびジュースとわさびビールはどうなんだ!?と
思うけど…。v-235
2007/06/24 22:44  | URL | e嬢 #N6kp4qTg[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://adorermika.blog51.fc2.com/tb.php/56-eba86f95
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。