スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
奥水間温泉 (おくみずまおんせん・貝塚市)
- 2008/08/18(Mon) -
仕事帰り、温泉に行ってきました(日帰り)。 (^^

スーパー銭湯じゃなくて、昔ながらの温泉。   職場の近くにあるのを思い出して、”一度行ってみよう!” と計画。   ひとりで行くつもりだったん、すけど、お風呂好きな 我が家族。   ”どーでしょか?” と誘ってみたところ、全員で行くコトに。(^^   近くの駅まで電車で来てもらって、車で拾って 行って参りました。


↓ ここ、す。   奥水間温泉(ここ)、す。

20080818211754.jpg

水間観音(というお寺) より ズンズン山を入ったところにあります。   ”山奥の一軒家” て感じです。   ↓ こんな感じ。

20080818211956s.jpg

20080818211820s.jpg

なんか、と~っても懐かしい風情が 漂っています。   わたしたちは、”17時~20時” てのに 行かせて頂きました。   3時間のうちに、温泉 &お部屋(タオルも バスタオルも 浴衣も貸してくださる♪) &お夕飯   を好きなときに取れます。

ということで、お部屋に用意されたお茶を頂いてから、18時半にお夕飯をお願いし、お風呂へ。   ものすご~~~く 良いお湯でした。   なめらかっ。   すべすべっ。

露天風呂は すっかり露天風呂(笑) で、川の流れは見えるし(魚も泳いでる)、山に面しているので 山の香りはプンプンするし(けもの道を いのしし や うさぎ たぬき等々が 歩いていたりするらしい)、開放感抜群。   最高!に 気分良かったです。   こりゃいぃな~♪

ゆっくり温泉につかって おみやげ物を見てたら お夕飯の時間。   部屋に用意してくださいます。   たっぷり出していただきました。   温泉の湯豆腐等々、美味しかったです。   ゆっくり頂きました。   食後 まだまだ時間があって。   少しの休憩の後 ”もぅ一度” と温泉へ。   夜になって 山の香りは一層強く、ますます気分良く。

たった 3時間の滞在でしたが、個室を利用させていただいたコトもあったし 浴衣をお借りできた と言うコトもあって、非常に ゆっくり ゆったり過ごせました。   遠方に旅行に行ったみたいでした。   お部屋もお風呂も浴衣も さっぱり清潔で とても気持ちよかったし、スタッフの皆様が ホンッとに 感じ良い方ばかりで、(実は おっかなびっくりで行ったのだけど:謝) 来させていただけて 良かったな~! と思ったのでした。

うちから車で 1時間弱。   こんなに いぃお湯で、野趣溢れてて、”温泉に来たな~!” て 温泉気分満喫できて。   いぃトコ 見つけました。(^^   絶対にリピート確定です。

ペットボトル持ってたら、温泉水 入れていただけるんですって。
わたしは 知らなかったから 小さな水筒だったんですけど、温泉水 入れてくださいました。   ”濃度が非常に高い天然ナトリウム温泉” だそうで、色んな薬効があるそう。   ”奇跡の湯” て言われているんですって。   水筒に入れていただいた温泉水は、飲んでもいいし、化粧水代わりに使っても良いそう。   有難いことです。

さて、と。   明日の仕事準備、するかぁ~。p(^^)q
この記事のURL | おでかけ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<阪神ちゃちゃちゃ♪ | メイン | さて、がんばろう♪>>
コメント
まぁ♪
貝塚の学校でいらしたんですかっ。
温泉、ホンッとに良かったですよ~~~♪

私、水間鉄道を利用しているので(笑)、いっつも ”この終点から ちょぃ行ったトコに温泉、あるんだよな~” て、思い続けていたのです。(^^ゞ

Rieさん、ぜひぜひ♪
お食事ナシでも Okなんですよ♪
その時は お部屋貸して頂けないかも、ですけど。

”近場の温泉” に すっかりはまってしまって、”近場温泉めぐり” する計画立てています(笑)。

犬鳴山温泉とか 牛滝温泉とか 天見温泉とか、かなり沢山 あるみたい。(^^
2008/08/19 20:58  | URL | パーシャ #-[ 編集] |  ▲ top


貝塚・・・私の出身校が貝塚にありま~す♪
温泉が良いのは聞いてましたが↑を拝見していて興味津々ですう。
こういう滞在も良いですね☆
パーシャさん探すのが上手だわ~。

2008/08/19 18:58  | URL | Rie #O5sb3PEA[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://adorermika.blog51.fc2.com/tb.php/503-0ca27ae5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。