スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ぎょぎょっ
- 2011/03/31(Thu) -
こないだ学生の集まりが悪かったから、”このままフェイドアウトかねぇ?” と思っていたら、今日は大勢集まってくれた。   どーしたんだ? と思ったら、風邪引いてたらしい。   なるほど、流行ってるみたいだもんね。   まぁ元気になって良かった、良かった。

帰宅後、”冬は終わりよ!” とばかりに 春物の衣類に入れ替えた。   いつもこのタイミングで風邪を引く。   気をつけよう。


昨日、某お兄さんと ”震災、心配ですね~” などと話した。   お兄さんは ご親戚に(先の大戦で)被爆された方がいらっしゃるそうで、今回のことも 非常に重く感じておられるらしい。   原子力を否定してはおられないけど、やっぱり気になる、ということで なんとっ、日本の原発の場所 全て把握しておられた。   や~、すごい。

”北海道にもあるんですか!?” と驚いていたら、”大阪にもありますよ、研究用だけど” と。   京都大学の実験施設(ここ) が、熊取にあるらしい。   て、そー言えば聞いたことある気がする(遠い目)。   研究用だから、小さなものだろうけど ちょっとギョッとしてしまった。

エネルギーを生み出す、というのは とても難しい。   火力発電だったら 煙もくもくだし、風力発電は近隣の方の聴覚に問題が発生する。   しかも、風力だけじゃ無理で 電力で風車を回す必要がある。   水力も太陽光も どーなんだろか? てのがある。   原子力、今回のような事がなければ 確かにクリーンエネルギーなんだけど マイナスに転んだときの被害が大きすぎる。   難しい。

お兄さんは、震災孤児達を ホームステイという形で受け入れるコトも考えているようだった。   お兄さんには奥さんもお子さんもいるらしい。   ”生活は今より大変になるけれど、部屋も空いているし (その子の家族の代わりにはなれないけど) ボクが頑張ったら 食べさせて上げられるし。 いま、家族で前向きに相談しているところ” て。

優しい人って いるんだな~。   私も出来る事をやり続けよう。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<はじまり | メイン | かりんとう(円山菓寮さん>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://adorermika.blog51.fc2.com/tb.php/1520-188217c7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。