スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
うしろめたさ
- 2011/02/13(Sun) -
部屋の片づけをしていたら、色んな時代の文集等々が出てきた。   中2の時、”将来、何になりたいか” をテーマに書いていたが、読んでて声を出して笑ってしまった。   これを書いたときのコトは、覚えている。


当時、な~んにも ”なりたいもの” の無かった私は困ってしまった。   ”別段変わった事も無く、今のまま の~んびり気楽に過ごせたら良いなぁ~” と心底思っていたので (その点、今もほとんど変わらないけれど)、”何にもなりたく無いけど?” と書こうとした。   今となっては、それはそれで良いのではないか?と思うのだけど、当時の私は それじゃ ○ 貰えないよな、と計算した。(^^;

その課題の出る少し前に、うんと幼い頃から仲の良い友人(他校に通学) が ”栄養士目指すの!” と言っていたのを思い出した。   ”それって一体、なんじゃらほぃ?” と思った。   他の友人達も ”お父さんと同じ仕事をするの!” など、色々言っていた。   人と一緒じゃ駄目だよな と思い、しばらく考えたが やっぱり何も思い浮かばなかった。   そのうち、”友人と同じ道に進む、てのもアリ?” と、”栄養士” の路線を目指すつもりになった。

目指す方向は 一応決まったけど、動機付けをどうするか、ここは 真剣に考えた。

真剣に考えた結果を文章にしているのだが、”友人から聞いた仕事なんだがなぁ” な後ろめたさが溢れ、言い訳満載で、その言い訳がまた あまりにも馬鹿馬鹿しくて 無理やりすぎて 書き上げた直後、自身の心が折れて 目指す事すら止めてしまった。   人真似は良い事、なにもない と学習した瞬間だった(薄笑い)。


当時、もぅ少し賢いかと思っていたけど、いまとほとんど変わらず バカだなぁ~。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2度目 | メイン | なんだ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://adorermika.blog51.fc2.com/tb.php/1474-5d62242b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。