スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
第64回 名曲コンサート
- 2011/01/16(Sun) -
~ ザ・シンフォニーホール ~

【指揮】   現田 茂夫
【ソプラノ】  日紫喜 恵美
【管弦楽】   大阪交響楽団

【演目】
1. ヨハン・シュトラウスⅡ  : 喜歌劇「こうもり」 序曲
                 ~アデーレのクプレ ”公爵様、あなたのようなお方は”★
                チクータク-ポルカ 作品365
                喜歌劇「こうもり」 アデーレのクプレ ”田舎娘をやるときは” ★
                アンネン-ポルカ 作品117

2. ヨハン&ヨーゼフ・シュトラウス :ピッツィカート-ポルカ
3. ヨハン・シュトラウスⅡ    : ワルツ「南国のバラ」 作品388
4. エメリッヒ・カールマン    : 喜歌劇「チャルダッシュの女王」
                    シルヴァのアリア ”ハイア、ハイア、山こそ我が故郷” ★

   --- 休憩 ---

5. ヨハン・シュトラウスⅡ   : ワルツ「春の声」 作品410 ★
6. ヨーゼフ・シュトラウス   : ポルカ「鍛冶屋」 作品269
7. ヨハン・シュトラウスⅡ   : ポルカ「シャンペン」 作品211
                  ポルカ「狩」 作品373
8. フランツ・レハール     : ワルツ「金と銀」 作品79
                  喜歌劇「メリー・ウィドウ」 ”ヴィリアの歌” ★
9. ヨハン・シュトラウスⅡ   : ワルツ「美しく青きドナウ」 作品314



お昼過ぎ、というのに 水溜りの氷が溶けないような寒い中、行って参りました。(^^;   同行してくださる友人がいなかったら もしかしたら パスしていたかもしれないです。(^^ゞ

んが、行って良かった。   ポルカ、と~~~っても楽しかったですっ。   指揮の現田さんが 毎回楽しく解説してくださるし、ソプラノの日紫喜さんがとっても表現豊かでいらして 心ウキウキしました。   場の空気を楽しく明るくしてくださって ホント、良かったです。



演奏終了後は、ハービスへお茶。   以前ちょくちょく行ってた マリナ・ド・ブルボンへ。   相変わらず混んでいました。   さすがっ。


↓ 友人が頼んだ フレンチトースト。   フランスパンに生クリームやブルーベリージャム・アイスクリームがかかっています。   バケットの塩味と ソースの甘さが 絶妙なバランス。   とっても美味しいです!

20110116183209.jpg

↓ 私が頼んだ パニーニ。   薄く切った林檎とカマンベールチーズが サンドされています。   チーズと林檎が合うっ。   画像右上のトマト、これまた美味しかったです。

20110116183221.jpg

↓ お土産にget。   画像左は柑橘系、右はバラの香り。   今回お店で頂いたのとは違うけど、とっても良い香り。   開封するのが楽しみですっ。

20110116192458.jpg
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<京料理 たか木さん(芦屋) | メイン | む~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://adorermika.blog51.fc2.com/tb.php/1445-71b5dd6b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。