スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「笑」 試写会
- 2012/07/23(Mon) -
お誕生日 おめでとうございます、三上さん!
そして お久しぶりです、三上さん!(映画館で三上さんに会えるのは:ワタシ的に)

友人が教えてくれたお蔭で、”直木賞作家・東野圭吾が手がけるドラマシリーズ“笑”が、KDDIとJ:COMによる新サービス「ドラマJoKer<ジョーカー>」で配信されることが決定(映画.com ニュースより)” の試写会に行くことが出来ました!

20120723_1.jpg


諦めていたんですよね~、この作品観るの。    申し訳ないことだけど、KDDIも J:COMも auも 私には縁が無いから。   ”三上さんが出るんだから、乗り変えよう!” て根性も無かったし(今の環境を変えるのは不安)。   なので、”いぃよな~、契約してる人(羨)” て思ってて。

友人が ”ぴあ の試写会応募、やってるよ♪” て教えてくれて。   無事当選し、ホントに有難い事でした。<(_ _)>


11時から 整理券配布。   なので、その頃 梅田まで出向き、get。   色々用事をし、”三上さんに会えるんだもんね♪(スクリーン越しだけどっ)” と、ネイルして頂いたりして。(^^ゞ

↓ こんなのに。   可愛い、す♪

20120723160911.jpg

まぁ、これで仕事をする、てのは どうなの? て感じですが。   多分 大丈夫だろう、うちの職場。


一旦帰宅し、夕方から映画館へ。   e-maの中に入ってる映画館。   ここ、好き す。

作品は、30分×3部 で、合計90分。   役者さんが、1部:濱田岳さん(モテモテスプレー)、2部:笹野高史さん(あるジーサンに線香を)、3部:三上さん(誘拐電話網)。   全員大好きな役者さんばかり。   これで面白くないワケがない。   だけど… 想像以上に面白かったです!

色々書くと ネタばれになるし 今のタイミングでは 不味かろう、と思うので書かないけど、全部面白かったし、順番も この順番だからこそ 一層面白かったと思うし!(関連は無いけど)   可笑しくて 悲しくて せつなくて ドキドキして。   ホントに良い作品、見せて頂けました。   スタッフ キャストの皆様 有難うございました!   そして友人、ホントにありがと~♪

お誕生日に 三上活動で 一日過ごせたのは、ホントに幸せな事でした。


終わってから、中華で夕飯。   華中華さん(ここ)。   ここ、以前も参らせて頂きましたが、やっぱり美味しかったですっ。

20120723_4.jpg

↓ 黒酢の酢豚。

20120723_3.jpg

↓ アスパラと海老の塩炒め。

20120723_2.jpg

ごちそうさまで ございました~♪ヽ(^。^)ノ
スポンサーサイト
この記事のURL | 三上博史さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おそろしや
- 2012/02/05(Sun) -
日中 あし子。   高速が渋滞していたので 地道に下りたら 回転寿司屋さん発見。   ”ちょっと早いけど?” と言いつつ 夕飯に立ち寄る。   帰宅後、みか上皇見て 宿題の続きして 早瀬浦 裏底飲んで さて 寝よか?

たまこ様、ある意味 芯は通っておられるけど(天然な人だと思ってた) 違うよ、絶対。   上皇さまが可哀そう過ぎる。   王家、おそろしいわ~。   鳥羽上皇の御心に平穏を(望めそうにないが…)。
この記事のURL | 三上博史さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
よしよし
- 2012/01/13(Fri) -
昨日昼過ぎから 灯油缶が すっからかんに。
2台のストーブのうち、1台は4分の1程度 もう一台も半分強 くらいしか入っていない。   さて、この状況で 土曜日の巡回灯油販売まで 持たせる事が出来るのだろうか!?   …て、買いに行けば良いだけの話なんだけど。   な~んか面倒で。(^^ゞ

そうこうしているうちに 4分の1程度のストーブに ”そろそろ給油して下さい” サインが出て、ドキドキしながら 昨晩から過ごした。   ”大きな山” の本日、無事 乗り切る事が出来、かなり安心して明日を待つ事が出来る。   よしよし。   …何を ”がまん大会” みたいなこと、やってんだか。(^^ゞ


おちび仕事、まずまず順調。   どんどん伸びていってね~♪


スタジオパーク、ゲストは三上さん。

何年たっても ちっとも変わっておられない。   この方の 仕事に取り組む姿勢が大好き… というか、もぅもぅ頭が上がらない… というか、”尊敬” の言葉しか出てこない… というか。   三上さんにはまり込んだのは、この ”尊敬” の想いがあったから と思う。

最初は、”誰? この上手な人…” に始まり、知れば知るほど ”なんて凄い…(尊敬)” に変わって行った。   どこまでも真面目で 真っ直ぐで 謙虚で。   ちっとも変わっておられなかった。   嬉しかったな~。

作品年表、よくまとめられたな~、と思う。   ”汚れちまった…” が出た時は、歓声上げた。(^^ゞ   個人的に 欲を言えば、やっぱり ”三部作” の ”チャンス!” は入れてて欲しかった、と思うし、私がはまったきっかけの ”それが答えだ!” も入れてて欲しかった。   …贅沢だね。(^^ゞ

”青ひげ公の城” や ”ヘドウィグ” のパネルは嬉しかった。   あ~、もぅ なんでこんなに淡々としか書けないのか。   見てる時は ワクワクしてたのに。   どこかに制御スイッチが入っている。   やだな、私。(=_=)
この記事のURL | 三上博史さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
平清盛 1
- 2012/01/08(Sun) -
大河を初回から見ることは稀ですが、三上さんが出演されるから見ました。   や~、初回からバンバン登場して下さって 嬉しい限りです。   それも ”三上さんだね♪” て役ですね♪   嬉しいです~。

前半の 心優しき青年天皇(当時)は、”ちょっと どーするの~?” と慌てる位 可憐で麗しかったです。   声も 毒が無く優しくて ”純粋培養の 性格も良い人なんだろうな~” と想像しました。   しかし、画面のどの女性よりも 青年天皇が美しいという…。      たま子さまが 「今は会いとうない」 と仰せの際も 「そりゃ 強引なお爺さんの元育ってきて、優しくて 自分より綺麗な男性目の前にするのは辛いやな」 などと ズレたコト考えてしまいました(壇さん、すみませんっ)。

しかし 白河法皇が 想像を絶する 酷い人で。   驚きました!   何すんねん。   伊東四郎さんと三上さんで 祖父と孫? て思っていましたが、伊東さんがドン!とされてるし、三上さんが可憐だし…で、ちっとも違和感なかったです。   すご過ぎる…。

鳥羽上皇、本当に可哀そうです。   プライドを傷つけられた人を演じるの、三上さん すごく上手だから、この先 と~~~っても楽しみですっ。

…褒められた事じゃないけど、BBSにコピペしよ。(^^ゞ



日中は、友人のフォロー。   目を酷使したみたいで、大河見終わった後 痛くて仕方がなくて、ひたすら目を休めておりました。   年取ったかなぁ?(取ったけどっ)
この記事のURL | 三上博史さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
はじまった!
- 2011/08/21(Sun) -
伯母や従姉と過ごす。   また頑張って生きて参りましょう~!


今日から 三上さんのwowwowドラマ「下町ロケット」。   全部見たかったけど、明日からの仕事準備が気になって仕方無く、後日 録画したのを見ることで我慢した。   ”まさかの樫尾マネ” とのシーン、驚いたなぁ。   とっても嬉しかった。   三上さん、やっぱり素敵だわ。   ちょっとしか見られなかったけど、楽しみなドラマ、す。


しかし、明日からの現場… 朝 早い。   いや、受けた時から分かっていたけど、こりゃ大変だよ~。   内容も心配だけど、朝も心配だよ~。   ぎょぎょぎょっ。
この記事のURL | 三上博史さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夢がかなった♪
- 2011/05/11(Wed) -
F1000366.jpg

我が家に今年も咲いた シンピジウム。   小ぶりだし、色も元々のピンクが吹っ飛んで グリーンがかっていますが、ナカナカ美しいです。   うっとり~。


てな のんきなことを書いてる場合じゃないよ。

三上さん、大河!!!
やったぁ~~~♪(^O^)/
この記事のURL | 三上博史さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「Love Letters」 旅日記
- 2010/06/30(Wed) -
舞台についてのことは BBS(ここ) にしか書いておりません。m(__)m   ”もぅ少しフランクに イロイロ書きたいなぁ” と思うものの、なかなか。(^^ゞ


昼過ぎまでの仕事を終え、ピュンピュンと 関空へ。   目的は、夜 パルコ劇場で上演される 三上さんと安田成美さんの 朗読劇 「Love Letters」 を観劇するため、す。   上京するのは 確か、「あわれ…」 以来だと思うから、まぁ 何年ぶりでしょか。   結構 冷静、す。


↓ この飛行機に乗るんですと。   黒くて ”軍用機” みたいです。   思わず (`・_・´)キリッ! としてしまいました(笑)。    後日、母に 画像を見せましたら、”くじらみたいね~♪” て言ってました。   そー考えると 可愛いな~。(^^;   Star Flyer航空(ここ) だそうです。   内装も 黒っ! やっぱり (`・_・´)キリッ! です(笑)。

KIF_2161s.jpg

ところが、とっても良かったんだな。   この航空会社、と~っても気に入りました。   これからは 選んで ここのに乗ろう。

3段階調節できる フットレストもあるし、一人一台 目の前に モニターがあって、タッチパネルで 音楽 動画 地図 等々 choiceできます。   動画は、オリラジのDVD? をやっていました(ニュースとか イロイロあったけど、これにw)。   DVDをずっと見ていたら 疲れてしまうので、時々 地図に切り替えたりして。

この地図が優れもの。   飽きません。   海域の大陸棚とかも 確認できるような とても高い位置からの映像や 少し下がった位置での映像 など 3段階~4段階 くらい 画面が切り替わります。   航路が表示され、今 どこを飛んでいるか 飛行機マークが移動して 示してくれます。   時には ”○フィート 気温:-270” 等々、色んな情報も教えてくれます。   楽しかったなぁ~、これ。

機内サービスも 乗務員の方が回ってくださいます。   やっぱり嬉しい、これ。   機内でコーヒーを頼むことはないのですが、”チョコレートが付いています” との事だったので コーヒーに。(^^ゞ   美味しかった、す。


渋谷に着いたら、ホテルが思ったところになくて(汗)。   ちと焦ったりして。   デパートの案内の方に ”周辺施設のこと、お尋ねしても良いですか?” とお聞きしたら、地図まで下さいました。   ありがと~ございますっ。   お蔭さまで 辿り着けました。

荷物を置いて 少し休憩し、さて 劇場へ。   ”どーやって 行ったらいぃですか?” とホテルの方へ質問。(^^ゞ   またもや地図を下さり、”左に行って、○を○の方へ 登って行ってください” と。   ”のぼる? 妙なこと、言うなぁ~” と思ったものの、まさにそーでした。(^^;

友人達にも会え、舞台も楽しく、その後の わちゃわちゃ会話も楽しく。   ホンッとに行ってよかったです。   ありがと~ございました。m(__)m

↓ 原作本 等々

KIF_2165s.jpg

↓ 頂きもの(ありがと~)

KIF_2166s.jpg
この記事のURL | 三上博史さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
わ~♪
- 2010/04/19(Mon) -
三上さんが鳥越さんと 番宣兼ねて 朝のTV番組で対談しておられた。   かつては ”対談” て言っても、ゲストの三上さんが 終始 司会者自身の話を引き出す役に回ってしまう、ということが とっても多くて、ファンとしては ”司会者、ナニやってんだ? 自分の話を ゲストから引き出されっぱなしで どーすんねん?   ゲストの話を引き出しておくれよ~” とヤキモキするコトが多かったのだけど。   でもっ。   今日は違った…ほとんどの場合(編集でカットされたのかもしれないけど・笑)。

番宣兼ねた対談だけど、作品や役について よりも、三上さんご自身について の話が大半を占めていた。   ”三上博史☆小年表” みたいに。   珍しいことだと思ったし、私はかなり嬉しかった。   随分イロイロ経て、ほんの少しだけ気楽になって来られたようだった。   それ、嬉しいな。

だけど、まだまだ と~っても尖がってるよ。   いぃな~。   Only Oneだよ、やっぱり。   番組後半、鳥越さんに質問 ぶっ込む時のパワーに 大笑いした。   やっぱり、人から話し引き出すの とってもお好きなんだろうな、て思った。   すっごく生き生きされてるもん。   上手いし。   それでこそ三上博史。   やっぱり大好きだ~(笑)♪


↓ ”取り急ぎ作っちゃった” 感のあるBBS。m(__)m
ここ
この記事のURL | 三上博史さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。